So-net無料ブログ作成
検索選択

41 すべて完全な Tout entière

      41 すべて完全な

「悪魔」が、高所にある私の部屋へ、
今朝、来て私に会った、
そして、私の過ちの現場をわざと押さえるつもりで、
私に言った、「わしは、よく知りたいものだ、

彼女の魅力がつくられている
すべての美しいもののなかで、
彼女の魅了する体を構成する
黒の、あるいはピンクの物体のなかで、

最も甘美なものは何かな。」― オーわが魂!
君は「嫌われ者」に答えた、
「彼女については、すべてが癒しの薬草だ、
何も選ばれることはできない。

すべてが私をうっとりさせるのに、何かが私の
心をとらえるのかどうかなんか、私は知らない。
彼女は曙の女神のように目をくらまし
夜の女神のように慰める。

そしてすべての彼女の美しい体をつかさどる
その均整はあまりにも上品である。
無力な分析によって
その多数の和音を記譜するには。

オー神秘のメタモルフォーゼ
すべての私の感覚がひとつに溶け合っている!
彼女の吐息は音楽をなす、
彼女の声が芳香をなすように!」


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。